読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good ride makes good day.

30代半ばブログと共に禁煙も出来たらなんて淡い期待をだな・・・

10月を振り返る

f:id:sangakusan:20161031115828p:image

仕事の忙しさがあいまって600キロ到達ならず。ほぼ毎日筋トレか30分のローラー台練習をしました。サドル高の調整をするようになり、多分1cm位はあげました。まだまだ調整中ですが今までは少しコンパクトに纏まり過ぎたかなと思ってます。110ケイデンスの練習のせいか回す事に関して少しは意識が向いたかと思います。まだまだパワーという部分とテクニックの部分で改善の余地がありありなので楽しみです。リアディレイラーの調整が必要な気がするので次回雨沢に行く時に瀬戸さんで調整して貰いたいと思います。残す所2ヵ月回しまくりたいと思います!進化の歳に!

山嶺に散る!!ライド!

雨沢20分切るまで走り続ける!

って事でとりあえず、誘われて久しぶりのグループライド。客観的に自分の走りを見る事は出来ないので良い勉強と刺激になりました。

f:id:sangakusan:20161019033833j:image

写真は姉から貰った花。好きなんですよね。そのへんは見た目に反して女性的。やかましいわ!

 

138タワーで集合。自分は自走で行きます。大体32キロくらいかな。そこからはトレインを組んで30キロ程で巡航します。

f:id:sangakusan:20161018045017j:image

 主に道案内として前を引きますが割と脚は回ります。

f:id:sangakusan:20161018045113j:image

で、池田山に。この入口付近で既に足が吊りそうな状態だと気づく。誤魔化しながら登るかと思ったが、山で負けたくないという意地が出てしまい結構突っ込みます。で、3キロ程で足が吊る。そこからは攣る度に自転車を降りる。両足が攣りそのまま完全に停車。その場に蹲る。こんな悔しい思いをしたのは初めての雨沢や乗鞍以来だった。何とか登頂するも後でタイムを見ると1時間3分。悔しい。

 

f:id:sangakusan:20161018045601j:image

間違えて山頂まで行ったので引き返す。山々が美しい。

 

f:id:sangakusan:20161018045639j:image

少し下ってこっちがパラグライダーの飛行場でした。美しい。ホントに。

f:id:sangakusan:20161019033159j:image

先に行った友人と入れ違いになり、自分も下りますが友人は僕が心配で下まで下ってしまったみたいで連絡が取れず。電波が繋がる所まで下り電話。その後、残りの山頂を目指す二人を回収すべくまた登ります。二人を回収して下るも下りも相変わらず遅く最終的にみんなを待たす羽目に。すいませんでした!

 

道の駅で同じ山頂を目指した事で妙に達成感と一体感が生まれました。本当に良いライドでした。その後は疲労と暗くなって来た道に距離が離れないようにトレインを組んでゆっくりと。138タワーで解散。その後自走で家まで帰り、本日のライド完了です。 

f:id:sangakusan:20161019033231p:image

次の日も朝連。その翌日は寝坊して朝連なしの今しがた帰宅後に回収ライド。

f:id:sangakusan:20161019033322p:image

頑張って回してます。毎日乗る事で何か変わると信じて。 

努力は裏切る

という言葉を昨日ある人から投げかけられた。

 

f:id:sangakusan:20161012115904p:image

2日目、ケイデンス90を30分継続出来たことに喜びを感じる。運動した後のピーナッツバターがやたら旨い。アカンがタバコも(›´ω`‹ )

f:id:sangakusan:20161014112654p:image

3日目、20キロ超えに挑戦。ギアを単に上げただけだが、負荷も上がった状態で30分で20キロを超えた。嬉しい。相変わらずピーナッツバターがうまい。アカンがタバコも(´△`)

f:id:sangakusan:20161014112953p:image

4日目、だるい身体に活を入れて走る。20キロオーバーを目安に。最後に3分程心拍を追い込んで20.5キロまで達成。40キロキープ出来たことに喜びを感じる。相変わらずピーナッツバターがやばい。旨い。タバコも(ノ∀`)アチャー

f:id:sangakusan:20161014113219p:image

そして、5日目。

f:id:sangakusan:20161014113237j:image

開始9分でまさかのパンク。空気圧とか見てなかったなぁと。恐らくバルブの所からいったぽい。タイムアタックで治すも走行時間から差し引いて13分程かかった模様。その後、規定の30分を回して終了。速度がグンと上がった。距離も23キロまで更新。ギアがアウタートップに近い感じなので来週からは負荷を1段上げてトレーニングした方がいいのかもしれないと構想。相変わらずピーナッツバターがやばい。

タバコも<(`^´)> 

 

努力は裏切る。

だが、決して無駄にはならない。

とは、スケートの羽生選手の言葉だ。

 

強くなりたいって思ったんだから、そうありたいと思う。35の朝でした。頑張ります。

 

 

 

練習日記

.  ∧∧    むくり  
  (*・ω・) 
  _| ⊃/(___    
/ └-(____/    

 

昨晩は多少飲んだので休みの日なのに起きたのは13時過ぎになっていた。そこから雨沢に出かけても良かったのだが不在届があることに気づく。とりあえず、時間指定で再送も考えたが、とりあえず時間に制限されるのが嫌な性格なのでMIYATA号で郵便局までお迎えに。

 

 

f:id:sangakusan:20161010164305j:image

 

部屋キタナィ。じゃなくて、ローラー台が海を渡ってきました。とりあえず30分程乗ってみましたが、いやーキツイ!よく考えてみると30分漕ぎっぱなしってのは今までないなぁと。路上で100㎞以上走ったりってのは経験上何度もありますが、慣性で走ってる距離ってのがあったり、信号待ちがあるので以外に足を休めたりしてる事に今更気づきました。心拍で強度を図りながらトレーニングする事が路上では多かったのですが、今日はケイデンスは90を維持するように走りました。うむ。

ι(´Д`υ)アツィー

ってな感じです。いろんな方のブログでも扇風機が~とか言ってますが、僕は大丈夫だとまたしても過信!!いや、それはもう慢心でしかない。走り始めて7分程で汗が止まらん!

f:id:sangakusan:20161010165115j:plain

 

もうね。これはもうレボリューション起こると確信。扇風機必要かも・・・。でも、これ以上もの増やしたくないんだよなぁ・・・。風よふけ!

もう20分超えたくらいからはね。

f:id:sangakusan:20161010165415j:plain

 

が全力でかかります。どうにか30分走り切り経過報告。ローラー練って事でケイデンス重視で30分。最大心拍186の平均心拍146。固定ローラーで走ると走ってて上半身がぶれてるのがわかる気がする。特に30分の最後の5分辺りは上半身を維持するのに苦労した。この辺りは体幹が関係あるのかなぁと。そのあたりもトレーニングしていかないとなぁと思った一日でした。

 

ツライけど、強くなれる気がする!気がするだけだけど!

 

 

忘れかけてた

マイレボリューション!!!!!

f:id:sangakusan:20161005034027j:plain

だとばっかり思ってたら、わかり始めたマイレボリューションが正式な歌詞だった。

 

いや、まして、いんや!わかってない!わかった気になってたマイレボリューション。

明日を乱す事さ。ってな感じでした。まぁ、自転車乗ってもぼっちが多い自分なので、誰かにアドバイスを求めたりなんて事はてんでない。自転車に乗る事や知識ばかりで頭デッカチになってたと思います。この辺は仕事やプライベートでも石橋を叩いて渡らない性格が災いしてたかと思います。いんや!!してた。

 

って事で敬愛するブロガーさんにコメ欄で相談。ブログなら聞ける。良い時代になった。って事で、トレーニング方法などを聞いてみた。ペダリング技術の向上。気持ちの持ち方。をズバーっと。あーなんか刺さったなと。まだロード乗り始めて何か月だよと。半年も経ってないだろと。ペダリング技術の向上を図ったのか?お前は!ガクさんよー。ってな感じで心に刺さる。で、雨沢を20分切りたいのかと?己に問う。毎日眠れくないくらいに思ったのかと。いんや!!思ってないだろと。

 

って事で今日からペダリング技術や基礎的なところに戻って練習しようと思う。片足ペダリングの練習。インターバル走。自分の走りのタイプを見直す。あー、コンタドールみたいに坂を登れたら。パンターニみたいに坂を登れたら。そうだろと。うん。

 

で、夜練を始める事にする!毎日30分だけ。ペダリング技術の向上とインターバル走をしよう。そこから初めてみる。で、そのうちにわかり始めたマイレボリューションになれたら、きっと明日を変える事さってなって。

誰かに伝えたくなってさ。My tears My dream 今すぐってなる。

 

とりあえず固定ローラー早く海を渡ってオイラの家にきてくれー!!

不調

原因はわかってるんですが、解決には至らず。ロードバイクにも乗りたくない日々が続きますが何とか乗ってはいます。ただ、練習とかTTでベストを出そうとかそういう感じではなくただ乗ってるだけという感じ。

f:id:sangakusan:20161002230940j:image

35になってからの初の雨沢はベストから程遠いタイム。序盤から中盤まではベストタイムで最後の1㎞辺りでオールアウト。目の前真っ白になってその場で倒れそうに。数分休んで24分程でゴール。これくらいのスピードで走らないと20分切れないという事がわかり良い指標にはなったかなと。心配も筋力も圧倒的に足りないと知りました。まだまだです。

 

 

f:id:sangakusan:20161003022941j:image

2週連続で100㎞走りました。本日もお休みで友人が出場するモリコロパークエンデューロを見に行こうと思ったのですが、道中でパンク→ポンプ忘れた事に気づく。あー終わったかぁ。一番近いプロショップを探してポンプを借りる事に。クエスト天白店さんでポンプを借りて処置。復帰して一旦実家に向かうもテンションが上がらずご飯を食べて雨沢へ。途中でクエスト日進さんにて後ろのタイヤもポンプをお借りして充填。クエストさん今日はありがとうございました!!道中でエンデューロ終わりと思われるローディさんに数名会いました。大会に対してのモチベーションというか一歩そこに踏み出す勇気みたいなのが僕にないのかなぁと最近ふつふつと思うわけで。協調性の無さもそこにプラスされるわけで。誰かと一緒に走るなんてのはロードに乗り始めて3回くらいしかないわけで。ショップの走行会にでも無理して行った方が良いのかもしれないなぁ。

 

全体的に脱力系で雨沢を登り26分台でゴール。体全体から力が出ない。ただ単に心の問題ではあるけれど、そこが一番難しいという事。今は少し心と体のバランスが悪い。

 

帰りしなに瀬戸しなのサイクルさんに立ち寄る。狭い店内と入り難い外観で、入らずに帰ろうかと思うが勇気を振り絞りIN!!!! 店長さんらしき人の話しやすさと店内にズラーっと並んだ製品に感動。こういうお店に自分の愛車を任せたいなぁと思うショップでした。店長さんが帰りしなに「こういうお店なんで、どこで買ったバイクも見ますよ」との声を頂き少し元気が湧く。今度見てもらおうかなぁと。

 

自宅に帰りMIYATAで夕食の買い出し。道中ATMで良い感じのおとうさんに話掛けられる。良い自転車だねーMIYATAでしょ?って。お父さんはランドナーに乗るらしい。輪行して帰りにお酒飲んで帰るのが楽しみだそうだ。ココでも少し元気を貰った。お父さんありがとう。

 

そんなこんなで心と体のバランスが悪いけども、何かしら変えてかないとという事でとりあえず固定ローラーをポチってみた。とりあえず強くなろう。坂では友人に負けられない。雨沢20分切りは今年中に。そうしよう。

天空の道を行く

前々回から愛知サイクリング教会さん(ACA)主催のヒルクライムレースに参加するといううまを書いていました。なので、3,4日に休みを頂き、乗鞍へ。

f:id:sangakusan:20160904191406j:plain

ってことで仕事終わりに実家へ。時刻は既に3時半。実家まで20㎞弱の道を30㎞巡行で進みます。実家ヘは車を取りに行く為に戻りました。4時過ぎに実家へついて、トランポして一度マンションへ。荷物を積みこみ、いざ出発!IZA出発!!すでに時刻は5時。タイムリミットとなるACA様の登録開始が9時から!間に合うか!!

 

高速を超飛ばします。実に5年ぶりくらいに高速に乗るにも関わらず・・・。しかも、すでに20時間近く起きてます。が、眠い!眠すぎて危ない・・・。早々に30分程の仮眠をとることに。あの岐阜の有名な峠。神坂峠がある神坂PAで休憩。少し寝る。起きてすぐに出発します。ここからはノンストップ。

f:id:sangakusan:20160904192134j:plain

着きました。時刻は9時50分・・・。まだ間に合うはず!!着替えて向かいます。パーン!という音はしませんでしたが、ACAっぽい団体さんがスタートしていきます。間に合わなかった・・・。でも、取りあえず登る事に。

f:id:sangakusan:20160904192323j:plain

目当てのコイツともしっかり写真を撮ります。一睡もしてませんがテンションだけは自分史上最高値!!今俺史上最速に早いはず!!だがしかし!スタートして500m辺りが結構な斜度で走りだして早々に後悔する事に・・・。しかし、そこを過ぎるとすぐに走りやすいくらいの斜度に。特に5km辺りまでの道は斜度4~6%でこのままずっと走っていたいと思える道でした。木が大きく茂り、日が差し込まないその道は涼しく快適。その後の5㎞~12km辺りまでは時折九十九折の角で10%前後の斜度が訪れるものの初めて走るテンションでそこはカバー。俺史上最高のテンションは疲れをものともしない!!

 

が、足の調子が悪い。いつもの足が攣る前の感覚だ。右足をカバーしながら走るがついに足が完全に攣ってしまう。伸ばしたり、水分補給したり、最近はOS-1のゼリーを持つようにしてるのでそれを飲んで走り始める。数m走っては足を攣り、数m走っては足を攣り・・・。脹脛を攣っていたのだが、気づいたら太ももを攣って完全に固まってしまう形に。完全にバイクを横にし、足を延ばしたり水分を補給したり、ビタミンを取ったりした。もう帰ろうかとも思ったが、目前に森林限界が見える。山頂までもう少しだ。

10分程休憩して乗ると攣らないくらいの速度で走れるようにまで回復。

f:id:sangakusan:20160904193559j:plain

 

f:id:sangakusan:20160904193629j:plain

f:id:sangakusan:20160904193657j:plain

で、山頂へ。

f:id:sangakusan:20160904193758j:plain

山頂でソフトクリームを食べて岐路へ。寒いとの話を聞いていたのだが、思ったより大丈夫だと思ってたのもつかの間。下り始めて2秒で寒さにビビる。手が悴む。あかんやつやー。上は半そで、下だけ一応スパッツを履いては居たので下半身の寒さは一切ない。だがしかし、浮かれて山頂でソフトクリームを取った事により体が芯から冷えている!!ビビるわ!!ダウンヒルが大の苦手な私ですので、後ろから追いつかれる。追いつかれる。抜いてほしいので脇に寄せて、抜いてくれの合図を出すが後ろを振り返るとランドナーの外人さん二人がゆっくりと下っているのがわかる・・・。あかんやつや・・・。抜いてほしいが自分がペースを落とすと後ろも落とすという謎の現象に。団子三兄弟となった私は嫌々先頭でなるべく早くダウンヒルする事に・・・手も悴んできた、なんならしびれてきた・・・。寒い・・・。もうここで寝よう。

f:id:sangakusan:20160904194407j:plain

なんとか着いたー!!休止に一生を得たー!!!下ったらまず飯を食おうと思っていたのですが、もう無理と判断してとりあえず風呂に急ぐ。ゆっくり1時間程使って復活。休憩室で30分程ふて寝。とりあえず一旦松本まで戻って飯を食う事に。明日にもACA様主催の乗鞍ヒルクライムレースがあり、明日はスカイラインから登る予定。で、飯を食いながら友達に連絡を取る。明日には愛知も台風の影響で雨になるとの事。こちらも上を見上げると雨雲が多い、天気予報を見ると明日の12時に降水確率60%との事。レースが10時から。下り始めると雨の可能性がある。自分が一番苦手とするダウンヒルでの雨。それはかなりの危険を伴う。少し考えたが、好意でこの二日を休ませてもらっては居たが自分の体を危険に晒して怪我でもする事は許されないのでまさかの日帰りで帰る事に。ほぼ一睡もせずに岐路へ。途中PAでおみやげと仮眠して無事に家路へ。高速が一番怖かった。あと、乗鞍はウィンブレと指切りじゃないグローブも必ず持参する事。