読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good ride makes good day.

30代半ばブログと共に禁煙も出来たらなんて淡い期待をだな・・・

QBN 急にバイクに乗りたくなったので。

急にブログを書きたくなったので・・・

 

2月頃に初めてのロードバイクを買った。miyataのロードバイクだ。

今も愛車として通勤に活躍してくれている。乗り心地も良く、どこまででも遠くに連れて行ってくれた。

 

それから数か月後、新たにロードバイクを買っていた。もっと遠くに行きたいだとか、本当にこれしかないって言うバイクに出会ったら買おうと決めて当分はmiyataで楽しむ事を考えては居た・・・。買う条件として、これしかないと思った物。クロモリ以外のフレーム。長く乗り続けれるものという条件だけを課した。

 

最初に気になったのがRIDLEYのFENIX AL。

f:id:sangakusan:20160708033257p:plain

カラーリングも良く、最低条件として105以上の物を買った方が今後楽しめるよと友人に聞いたのでかなりコイツに傾いた。

 

それから実車を見に行ったりもしたが、ビビビって感覚はなかった。その他にもbassocolnago等も見て実際に気に入ったがこれだっていう感覚はなかった。17年モデルが出るまで我慢しようかなんて考えたりもした。

 f:id:sangakusan:20160708033818j:plain

で、miyataのクロモリ君といろんな場所に行ったり、80㌔近い距離を一人でチューブも何も持たずに走ったり。カメラを片手に出かけたりしてました。それが凄く楽しかった。初めて山を自転車で登りたいと思い、豊田にある猿投山に登ってみた。登ってるというより押してる時間のほうが凄く長かった。凄く悔しかったのを覚えてる。前日に某自転車屋さんのブログで山頂まで20分そこそこで登ったと書いてあったからだ。自転車って奥が深いなぁって思った。ただ漕いでるだけじゃ登れないんだなぁって。それが楽しかった。

 

で、自転車探しはそこそこにスキルを上げてかないとなぁと思って、色んな動画見るようになった。その時に衝撃的にビアンキという自転車に合った。名前も町中で走るクロスバイクもミニベロも今まで見てきたのに、マルコ・パンターニが乗ったその自転車は今まで僕が見てきたビアンキという物やロードバイクという物を全部ひっくり返す程の衝撃を与えてくれた。

f:id:sangakusan:20160708034932j:plain

あっ、これだ。探してたヤツ。実質これだ。そんなよくわからん事を思い、ビアンキの自転車を漁る事になった。アルミかカーボンか。長く乗りたいという思いからアルミを選択肢に入れた。そこからは早かった。色はチェレステカラー。町中でよく見かけるビアンキのカラーだ。王妃の瞳の色とか空の色なんて仮設も色々あるが、そんな事を度返しして見て惚れ惚れする。名古屋某所のYのショップに行き、気づいたら在庫確認をしていた。そして、1台だけあるよ!との事で、今買わないと買えないと思うと言われ・・・心の中で「運命ですね」と呟いていた。いや、正直声に出してた。すまん。

 

ここにはないけど、取りあえず他県に在るものを抑えて貰った。見に行っただけのはずが購入をしていた。これが二台目メロン君との出会いだった。

 

f:id:sangakusan:20160708040513j:plain

って事でこうた。fenice elite。本当はproを買いたかったけど、僕の財布はココ辺りが限界だった。でも、本当にこれだっていう感じで出会った。だから大切に乗りたい。

そんな感じでロードバイクに本格的に乗り始めた。自分は勝負事が嫌いで弱気。山は好きだが決して早く走れない。なんなら平坦はあまり好きじゃない。山に行くのは自分自身と向き合えるから。バカバカしいくらいに自分と向き合えるから。雨沢はまだ22分50秒。二ノ瀬に至っては28分台。でも、山を登るのは楽しい。そんな人がブログを書いてます。当面の目標は雨沢20分ギリ。二ノ瀬25分ギリ。眠くなったので今日はこれくらいで。ぐっでぃ。