読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good ride makes good day.

30代半ばブログと共に禁煙も出来たらなんて淡い期待をだな・・・

紅葉を見にいこうよう

そうしよう。って事で6時半起床。眠い。

Colourful Life - YouTube

なんとなくcoloful lifeを聞きたい気分なので。

 

太陽が射すまでの間は町に彩がない。当たり前だが最近中々気づけなかった事に少しばかり感動をしていた。日が射して町が動き始める。本来の彩を取り戻していく。

f:id:sangakusan:20161129150713j:image

いつもと違う道で瀬戸方面へ向かう。今回向かうのは四季桜の里。

小原の方にあるらしい。

ロードバイクに乗らなかったら知らなかった地名。行くこともなかった地名。

ルートは363まで行ってそこから212へ、そしてR33に入り戸越峠を越えます。

戸越峠。いろんなブロガーさんのブログで雨沢周回で戸越峠というのを目にして来ていましたが、どこにあるのかも知りませんでした。これは恥ずかしい。

 

戸越峠3km、平均斜度5%

雨沢程ではないものの地味に登ってるという印象。

あと、凄い道が良い。路面ももちろん悪くないのだが、道の醸し出す雰囲気が良い。

感覚的には乗鞍を登った時に似てる。山の香り。林道に行く道。山の彩。

登り始めてすぐにこの感覚に陥ったのがわかる。ずっと登ってたい。

昔ランニングを趣味としていた時に感じたものと一緒だった。

走りながらまた来ようと思った。

f:id:sangakusan:20161129150727j:image

そして、山頂付近へ。多分、瀬戸と豊田の裏表の看板がある所が山頂なのだろう。

そこで一枚写真を撮ってくだる。下りながら思った。意外に下るなぁと。

大きなカーブも少しあり、車の減速用路面が設置されていた。

あー、これ本来豊田側から登るのが正解のやつだ。

帰りに同じ峠を登るのでそのまま下る。

f:id:sangakusan:20161129150809j:image

道も空も開け大好きな田んぼと山。このコントラストが僕の大好物だ。

途中にも見るべき物が多い。

お寺の近くに中々見ごたえのあるシーサーらしき建造物があったり。

次はじっくり写真に収めたい。

 

R33を進むと小原の四季桜マップの看板が出てきた。

今日行くのは四季桜の里のみ。

でも、こうしてマップを見るともっと見なきゃ行けないものがやはり多い気がする。

今度は桜マップ制覇というのも面白いかもしれない。

f:id:sangakusan:20161129150828j:image

昨日の筋トレ+ローラー練の疲れからか、今日は完全にまったりポタモード。

少し強度を上げてここからは進む事にする。

 

が、すぐに着いた。看板が見えてから3㎞程だったように思う。

f:id:sangakusan:20161129150938j:image

この看板が目印ではあるが、正直目の前にフライング気味に飛び込んでくる四季桜。

 

言葉は特に要らない。

f:id:sangakusan:20161129150848j:image

花言葉は『精神美』『優れた美人』

f:id:sangakusan:20161129150904j:image

こういう場所に来たら必ずお参りをするのだが、今回はなし。

恥ずかしながらカギを忘れたのだ。でも、こういう凡ミスもライドには付き物。

また来いよって言うメッセージだと思う。

出し切って悔いは残して生きようというのが僕の好きな言葉。

f:id:sangakusan:20161129150952j:image

 

f:id:sangakusan:20161129151005j:image

さて、帰ります。お昼前には帰りたかったので帰りは強度を上げて。

が、膝が痛い。初めての経験でしたが、昨日の筋トレ+負荷をかけたローラー練が響いてるのかもしれません。それでも行ける程度で回していきます。

 

お楽しみの豊田側からの戸越峠。やはり瀬戸側から登った時の感覚と一緒。

ゴール付近の木のトンネルが美しい。

戸越峠。どちらから登っても正解だ。

f:id:sangakusan:20161129151018j:image

そして、正午過ぎに自宅へ。

買い物に行って火曜市へ。玉ねぎどれでも5個128円。ジャガイモ5個で138円。

おおー安い!一人で食べれるかー!!

その後、玉ねぎを40分程炒めて溶かし、カレーを作りました。

 

カレー作るまでがライド。

走行距離94.95km

平均速度20.3km

登坂高度937m

走行時間4:40

消費カロリー1965

 

これからは雨沢走ったら下って戸越峠のルートにします!

それではぐっでぃ!