Good ride makes good day.

30代半ばブログと共に禁煙も出来たらなんて淡い期待をだな・・・

禁煙1日目

zwift環境を整えようとして居た矢先にpcの電源ユニットが逝ったっぽい。

f:id:sangakusan:20181012141201j:image

という事で朝1でツクモへ。電源換装して、今はどうにか動いてますが、まぁ中々他にもガタがきてそうなのでマザボ含めて換装していこうかと年末に向けて。取り急ぎSSDとかHDDとかは異常ない感じなんで良かった。

で、アイツ届いてます。まだ空けてないですが。

こいつが来たら禁煙すると決めてたので今日から禁煙です。日々更新して、禁煙のツラみを晴らそうと今こうして更新してます。やっぱもっと強くなりたいし、早くなりたいし、登れる様になりたい。

f:id:sangakusan:20181012141728j:image

重すぎて郵便局で受け取ったけど動けないの図。

笠置山へ行きたくて

笠置山へのあこがれは1年以上前からあって、実際に向かったのは今回で2回目。

今回はしっかりとルートを引いて7時に起きて向かおうと思ったものの、体調が悪く起きたもののボーっと凄し気づけば12時に。とりあえず向かう事にしました。

 

f:id:sangakusan:20181004091034j:plain

19号で向かうのはやはり最短ルートという事は間違いないんですが、如何せん走りづらい。以前にも19号を使って向かった事があるのですが、どうしてもあの道を好きになれません。交通量の多さもそうですが、トラックも多く走るのが危ない箇所がいくつかあります。

f:id:sangakusan:20181004091345j:plain

途中に内津峠という場所があったので寄り道。そろそろ岐阜かなぁと思っていたのですが、まだ春日井でした。名古屋から出発して春日井から抜け出せない!!案の定内津峠の頂上も春日井でした・・・。

 

その後19号を進み土岐へ。

f:id:sangakusan:20181004091900j:plain

美濃焼で有名な土岐市は建物の至る所に美濃焼の技術が見え走ってるだけで楽しい。

ただこれは19号を走り続けていたら見えるものではありません。

出発時間が遅く体調も悪いという事でこの日は土岐をぐるっと回り違うルートで帰る事に。土岐に来たのでアウトレットを見て帰宅。

f:id:sangakusan:20181004093617j:plain

帰ってきてルートを再構築。

f:id:sangakusan:20181004094235p:plain

363ルートで作ってみるも、183.5kmで獲得標高2800・・・

過去に2度くらいしか走ったことない距離と過去に獲得したことない標高。

んー、ちょっとワクワクしてきた!

笠置山の読み方なんですが、かさきやまじゃなくて、かざきやまでもなくて、かさぎやまだったんですね・・・。いつか行きたい!

 

一人で行くのはさみしいので今度友達を誘って行こうと思います。

goo.gl

このルートで。

 

今回のライド 75.1km

獲得標高836m

 

この出会いを忘れない為に

この年にもなると誕生日なんてものは大して大切な日でもない。

ただ、毎年の事だけど母に感謝し、僕を形成してくれた周りの皆に感謝する日だと位置づけている。嫌いなヤツもそうでないヤツも大好きな人も過去大好きだった人も。誰一人欠けても僕という人間は居ない。

僕はいつも楽しみにしてる。新しい出会いを。その出会いが僕をまた成長させてくれると。そんな事にいつもワクワクしてる。

f:id:sangakusan:20181002101331j:plain

誕生日を迎えるんだから、今年はこいつの上で年を取ろうかなと思ってサドルの上で誕生日を迎えてみた。こんなバカな部分は多分小学生くらいの頃から変わってない。少し変わった事をやって、人を喜ばせるのが好きな性格は多分天性だと思う。これは多分変わらない。もういい年だしな。

f:id:sangakusan:20181002101732j:plain

最後の夜は愛車で出かけ、大好きな4の番号の3つ並べに駐車した。

今でも忘れないのは4は死を連想させる不吉な番号だなんてのが日本人の定石で、ある年僕が大学生だった頃夜明け前の4:44分車でこの数字を見た時に不吉な数字だなんて喋ってると友人が4が合わされば幸せじゃね。なんて言ってたのを未だに大切にしてたりする。アイツは今僕の妻だ。ごめん嘘。独身です。

ただその何気なく放った友達の言葉は凄く大切な言葉になってる。

f:id:sangakusan:20181002102205j:plain

誕生日の翌日には兄弟で飲みに行った。信じられないくらい仕事の話しかしない兄弟だけど、この時間が永遠に続けば良いのにと思う程大切な時間。

あといくつ同じように歳をとって、大切な時間を過ごせるんだろうなぁとふと思う。

時間は有限だ。

 

ロードバイクとは関係ないけど、出会いがすべて等しく愛おしい。

f:id:sangakusan:20181002102650j:plain

言葉遊びが好きなので色んな文献を漁ったりすることがある。

樹木希林さんのそごうのCMを見て心が震えた。

『今年、あなたはひとつ歳を取る。

その度に、歳相応にとか、
いい歳をしてとか、
つまらない言葉が、
あなたを縛ろうとする。

あなたは、耳を貸す必要なんてない。

世間の見る目なんて、
いつだって後から変わる。

着たことのない服に袖を通して、
見たことのない自分に心躍らせる。

ほかの誰でもない「私」を楽しむ。

そんな2017年が、
あなたには必要なのだから。

年齢を脱ぐ。
冒険を着る。

わたしは、私。』

 

ジョージ・カーリンが亡き妻に書いた手紙のことを思い出す。

『人生とはどれだけ呼吸したかで決まるのではない、どれだけ心が震える瞬間があるかだ。』

 

 

忘れないようにログを残して置きたくなった。

って事で、次回はFUJIの機材紹介か・・・或いはローラー台が届くのが先か!!

それともライド記事かな?とりあえずローラー台買いました!

zwift民になるので、宜しければ一緒にライドしましょう('◇')ゞ

 

初のイベント参加!いなべヴェロフェスタ2018へ!

という事で当日です!

いなべヴェロフェスタに参加しないか?と言われて、2か月前くらいにサイクリング友達と一緒に参加応募をしていました。

 

自転車イベントは必ずと言って良いほど早朝からのイベント開催になるので、遅い時間まで仕事のある自分には中々縁がない・・・んですが、寝ずに行けば参加できます。

仕事もめっちゃ好きですし、自転車も負けじとめっちゃ好きなんです。

という事で、仕事終わりにそのままイナヴェロの開催地梅林公園へ向かいます。

調べていると梅林公園は二ノ瀬を超えて少し行った場所にあるという事。

 

車のナビで向かいます。仕事終わりで3時まで準備などして、3時過ぎに名古屋市の自宅から出発。結構雨が降ってたのでこれはワンチャンDNSの方もいるのかなぁと・・・。

ナビ通り進むと二ノ瀬の方へ曲がれと一度二ノ瀬の入り口まで行きますが、やはり深夜にあそこを走るのは怖いと思い遠回りで向かいます。

 

運転自体が1年ぶりくらいだったので実を言うと運転が一番怖かったという。

f:id:sangakusan:20180917100534j:plain

とりあえず駐車場に着きました。まだ小雨ですが、晴れ間が見える感じです。

f:id:sangakusan:20180917100735j:plain

KINANのこのキャラがめちゃくちゃ可愛い。

まだ全然早い時間帯という事で取りあえずお手洗いなどを済ませて準備します。

受付のあるドームではボランティアの方々が真面目にミーティングをされてます。

こういう方達が居て自分達が楽しめるというのは必ず覚えておかないと駄目だなぁとおじさんは思うんです。

f:id:sangakusan:20180917101157j:plain

仮眠を済ませ受付開始の6時を待ちます。睡眠時間20分。脚が攣って起きるという自然のアラームで起きて受付。これくらいの時間に受付をすれば待ち時間なしで行けます。

 

その後、7時過ぎに友人達と集合してミーティング。左周り組と右周り組に別れて回る事になりました。

f:id:sangakusan:20180917101601p:plain

これが全行程になります。決められた道は特になくCPとCPを繋いで好きな道を走るというのがいなヴェロの唯一のルールです。勿論、道交法遵守。

このイベントに出て見て思った事はこのルールがいなヴェロを最高に面白いものにしているのだと気づかされました。道が渋滞しないのは各々のルートがあるから。

そして、町全体がこのイベントに参加している事。自転車が根付いている事。

どこを切り取ってもサイコーのイベントでした。

f:id:sangakusan:20180917101356j:plain

イベント開始の8時が近づくとKINANの方の有難い話やいなべ市市長のお話がありました。それにしても市長のサイクルジャージ姿が様になってたのが凄い気になる。多分ローディでしょう。いや、絶対。

いなべ市長さんが2月に開通式で高速道路を走るサイクルイベントをしたいとおっしゃってました。うん。出たい。

 

という事で緩い感じでスタートしました。中里ダムまでは全員で向かいます。

最初のCPで別れて右ルート、左ルートに別れました。

f:id:sangakusan:20180917103436j:plain

事前にGarminにルートを引いて入れておいたのでよっぽど迷う事はないです。

次のCPの川原自治会様でKINANサイクリングチームの方が言ってた世界一うまいメンチカツをいただきます。出来立てで熱すぎる!!けど、うますぎる!!ここは抑えときたいです。

f:id:sangakusan:20180917103648j:plain

次はカエル様までビュビューンとさすがいなべ市。どこを切り取っても登る!自分が引いたルートは細い道や林道等が多かったみたいで殆ど他の参加者様と出会わなかったです。カエル様には僕が自転車を買ったYsの梅さんが居ました。恥ずかしくて話せなかったけど、梅さんは僕の自転車を見て多分気づいてた様に思います。今度Ys行った時に話してみようかな・・・。

 

f:id:sangakusan:20180917104044j:plain

カエル様からいなべ公園へ向かう途中の下り坂で大きな窪みが!!

危ないと思い後ろの仲間にハンドサインを送りますがサインが充分に送れず穴に・・・。大きな怪我はなく良かったのですが、リアタイヤがパンク。前輪が軽く振れてしまいました・・・。ルートを引いた自分としても、前を走ってた自分としてもこの結果には考え深いものがあります。もっと一緒に走ったり車間距離にしても、ハンドサインにしても共通の認識を多く持つ必要があるなと思いました。兎にも角にも怪我がなくてよかった。本当に。

いなべ公園ではサポーターの方とじゃんけん!買ったら写真のマンゴープリンが頂けます。勝利してマンゴープリンゲット!うまい!

 

って食べてばっかりだぁ・・・。太って帰るまであるなコレは・・・。

 

さて、太らずに帰れるのか!?と次のうりぼうのCPではコレ!

 

f:id:sangakusan:20180917104548j:plain

おい!ただのブッフェやないかい!これただのブッフェやないかい!

混ぜご飯うますぎた。漬物うますぎた。故郷のおかんに持って帰りたいわ。

f:id:sangakusan:20180917104902j:plain

デンソーさんではいなヴェロに合わせてお祭りも行われており、何種類かの屋台の中から自分の食べたいものを一つ選んで食べる事ができます。グルメレポか!!

という事で一番並んでた松阪鶏肉を食べます。うまい!!

 

f:id:sangakusan:20180917105035j:plain

f:id:sangakusan:20180917105044j:plain

食後はこんま亭でデザートビュッフェ。うん。これは太るまであるで。

デザートは別腹・・・お腹はち切れそう( ^ω^)・・・

その後マル信でかき氷。キャンピング場でカラビナを頂き先を急ぎます。

残す所1時間10分。少し急がないとゴールが間に合いそうにない。

f:id:sangakusan:20180917105207j:plain

が!温泉でKINANの方とお話。YONEXのカーボンや塗装についてお話をします。

何でもカーボンの素材や塗料については全く公表されて居ないらしく、極限られた一部の人間しか知らないとの事でした。コカコーラか!!

突っ込みにキレがないですが・・・

 

f:id:sangakusan:20180917105616j:plain

えぼしについた時点で30分を切っていて上石津の緑の村公園まで4.4km弱、行って帰って8.8km農業公園まで5㎞弱。ギリギリ間に合うか間に合わないかの時間。各々のペースで走る事に。下って登って最後の最後で出し切ります。何とか制限時間の3時に残す所5分の所で到着!楽しかったー!

 

いなべヴェロは最高のイベントでした。町全体がサイクルイベントに参加している。そんなイベントでした。どこの区間を切り取ってもサイコーの一言です。

参加者の方の自転車を見てるだけでも楽しく、また決められたゴールもなく決められた道もない。楽しみ方は本当に無限大で参加する事に意味があるイベントだなぁと思いました。

 

自分も色々と考えさせられました。最初に自転車に乗った時の感覚を思い出させてくれるそんなイベントでした。仲間と楽しみを共有できるイベントでした。

で、自分はどうなんだ?と・・・。

最後の30分。もがいてる時にやっぱり楽しいなぁと。もっと出し切って出し切ってみたいなぁと思った次第で。って事でグランフォンドとかブルベとかにも参加したいなと思いました。勿論、大好きなヒルクライムにも。次はそういった大会に出ます!

f:id:sangakusan:20180917110300j:plain

最後はこの写真で・・・。

彼岸花(学名Lycoris Radiata):花言葉はまた会う日まで。再会。

次のいなべヴェロでまたココに来れたらと思います。

そして、自転車の原点に再会させて貰いました。こころからのありがとうを。

 

って事で今回もグッライ!

1から始まるロードバイク

お久しぶりです。Gakuです。

昨年末に膝を痛めてしまい私生活のモチベもダウンとバイクから離れてしまっていました・・・。

f:id:sangakusan:20180904162816j:plain

当時の画像がstravaに・・・。

それにかこつけて自転車に全く乗らない日々が続きました・・・。

 

が!!

今年の夏休みに長野へ誘われ、それが良い刺激に。

本気で自転車に打ち込みたい。まだ見たことない道を走りたい。

まだであった事ない人と一緒に走ってみたい。そう思いました。

 

で、長野のオフから帰ってきて、走りたいなと思い先日は1年ぶりにTTをしに。

僕にとっての聖地。雨沢。シナノ。

f:id:sangakusan:20180904163254j:plain

バイクらっくの位置が変わってましたね。バイクはFUJI SL ELITE。

FUJI自体あまり乗ってる方を見た事ないですが、このバイクを乗ってる方はもっと少ないのかなぁと。少し所有欲を満たしてくれる。ただ、デーハーな色が好きな自分としてはこのステルス戦闘機のような機材がまだしっくり来てない。

実走は恐らく5回目くらい。

今日は雨沢で出し切ろうと今出せる物全部置いてきたろーと。

f:id:sangakusan:20180904164354p:plain

23分後半。何とも平凡なタイム。僕が初めて雨沢に来て登った時とさほど変わらないタイム。今はココなんだなぁと。またココに戻ってきたんだなぁと。

山は常に寡黙で苦しくて騙しがきかなくて誠実で。美しく。

やっぱり悔しいなぁと思い。また楽しいなぁと思い。また来たいと思わせてくれた。

平凡やなぁ。平凡。って事でまたココから練習始めます。雨沢20分切。40歳になる前にその夢を叶えたい。

f:id:sangakusan:20180904165316j:plain

 

って事で30台後半。小さな夢を再確認して、楽しかったので久しぶりに三国へ。

f:id:sangakusan:20180904165418j:plain

花を見て美しいと思い。

f:id:sangakusan:20180904165442j:plain

松を見て季節を感じ

f:id:sangakusan:20180904165508j:plain

栗を見て潔さを知る。

 

f:id:sangakusan:20180904165536j:plain

これもまた美しきかなと。

 

FUJIの機材紹介はまた次回以降に。更新もしていきます。週一更新!

書き出す事で叶う事がある

漢字の意味を考える事が一時期趣味だったりしました。

叶うと言う字は口に+。+の言葉を口にする事で叶うと言う意味があるとか。

それに四六時中叶えたい言葉を口にする。十回願い事が口にする。という意味も。

 

ならば、今一度今年叶えたい言葉を口にしておきたい。そう思うわけで。

 

 

1、雨沢峠20分切。

初めて峠という物を登ったあの日から、ずっと夢見ている場所。雨沢20分切。

2、禁煙

何度もトライしては断念の連続。今年こそは終わらせたい。

3、Iトレインに無賃乗車。

敬愛するブロガーさんのトレインに乗車する事。その為にも脚力をつけないとね。

 

3は最近一緒に走りませんかとお誘い頂いているので、叶いそうです。が!!偶然出会って、偶然乗っかるっていう謎のドッキリをしてみたい。単に憧れの人。

 

って事で今年はこれ全部叶えます。禁煙とトレーニングログはstravaの方に随時更新して行こうと思います。+の言葉を口にして、願いを叶える。という事で、来週から休みの日は雨沢練を始めます。