Good ride makes good day.

30代半ばブログと共に禁煙も出来たらなんて淡い期待をだな・・・

書き出す事で叶う事がある

漢字の意味を考える事が一時期趣味だったりしました。

叶うと言う字は口に+。+の言葉を口にする事で叶うと言う意味があるとか。

それに四六時中叶えたい言葉を口にする。十回願い事が口にする。という意味も。

 

ならば、今一度今年叶えたい言葉を口にしておきたい。そう思うわけで。

 

 

1、雨沢峠20分切。

初めて峠という物を登ったあの日から、ずっと夢見ている場所。雨沢20分切。

2、禁煙

何度もトライしては断念の連続。今年こそは終わらせたい。

3、Iトレインに無賃乗車。

敬愛するブロガーさんのトレインに乗車する事。その為にも脚力をつけないとね。

 

3は最近一緒に走りませんかとお誘い頂いているので、叶いそうです。が!!偶然出会って、偶然乗っかるっていう謎のドッキリをしてみたい。単に憧れの人。

 

って事で今年はこれ全部叶えます。禁煙とトレーニングログはstravaの方に随時更新して行こうと思います。+の言葉を口にして、願いを叶える。という事で、来週から休みの日は雨沢練を始めます。

世界最軽量フレーム

って事でgakuさんは最近トレーニングしてますか?

なんて声が聞こえてきそうですが・・・うむ・・・してない!!

最近はほぼポタリングですね。朝練という朝飯ライドを最近は開催中です。

元々朝パン派なので、美味しいパン屋をめぐるライドを開催しております。

 

f:id:sangakusan:20170621093043p:plain

これはハード系の有名店へ行くだけのライド。

f:id:sangakusan:20170621093241p:plain

これはカトーサイクル様へクリーナーを買いに行ったら、フレームを決めてしまうやつ。

( ゚д゚)ハッ!こいつcanyon買うって言ってたのに・・・えっ!!

f:id:sangakusan:20170621093244p:plain

 

 

って事でコイツに決まりました。うん。まさかフレーム買いするなんてね。自分がね。

って事で、新フレーム。FUJIのSL ELITEです。

f:id:sangakusan:20170621092609j:plain

今最高に試されてる気がする。私の財力では足回りがそろわない・・・。

とりあえず新型アルテで組むのは決定です。ホイール買う金が・・・ないのぉ(´ω`)

 

さて、脚力鍛えてこいつの納車日を迎えなくては!!

初めてのツールド愛知

前日・・・というか当日の仕事終わりが2時。

そこから寝始めて4時半起床。5時出発。

早めに着いてあちらで少し睡眠を取る予定。ただ、やはり眠すぎてICで数回休憩+寝る事に。何とか開始1時間前くらいには到着。仮眠。

この時点であまり体調は良くなさそう。睡眠不足+寝てる間に既に足攣り。

体質なのか+α栄養過多なのか。うむぅ。

 

f:id:sangakusan:20170620212055j:plain

という事で初めてのイベント参加です。

ツールド愛知。愛知県サイクリング教会様が開催されているイベントです。

特にエイドが設けられていたりするイベントでは無いですが、手作りで本当に自転車が好きな人が集まったイベントという感じで好感が持てます。年齢層は高めですね。

自分が若い方に入ると思う。

今回はサクッとショートコースを走って帰る予定。87.6㎞ 1400mアップ。

f:id:sangakusan:20170620220349j:plain

何人くらい見えるんですかね?皆さん凄く早そうに見えます。

ゆるーい感じでカウントダウンが始まり各々でスタートです。

ピナレロのお父さんと少し談笑。8時にゆるくスタートするから流れに乗って走ればイイよとの事。僕みたいなもんはゆっくりですねーと話してましたが、この後お父さんと何度も抜きつ抜かれつの攻防を。

スタートして運悪く最初の交差点で先頭で信号に引っ掛かります。手信号で合図を出しストップ。最初のイベントという事でリスタートのクリートキャッチが上手く行きません。緊張してるなー。あとで考えるとレースでもないのでそこまで緊張する必要はなかったんですがね。

 

とりあえず中切れは万死に値すると(これは中切れではないのかな?)言うのが、ロードレースで頭にすり込まれてたのでブリッジを掛ける事に。

正直、寝不足とここ最近乗れてなかったのとで足が重い。最初の峠の前で前の集団が見えたので一安心。かと思いきや、またしても峠前の最後の信号でストップ!!

 

今度はうまくリスタートでクリートキャッチ出来たのでそのまま進みます。

前の集団にブリッジを掛けて峠に進みます。ここからは集団が横に広がって、600mアップの最初の峠、布引峠へ。各々の脚力に合わせて進みます。ショートコースだとここが最初で最後の難所という事で気を張って進みます。気持ちいいですね。久しぶりの峠は。

f:id:sangakusan:20170620221507j:plain

が、しかし足攣り!!オーマイガッ!脹脛を攣ったので泣く泣く横に寄せて、2RUN投入。いつも100㎞超えると足を攣るので今回は初めて2RUNを持ってきました。効くのかなぁ?5分くらい休憩。何人も心配して大丈夫ですかぁ?と声を掛けてくれます。本当にありがたい。ピナレロのお父さんも抜いて行きます。ストレッチして走り直します。

 

 

f:id:sangakusan:20170620223350j:plain

登り始めると何人かをパスして登頂。どうやら、伊賀市に来たみたいです。

f:id:sangakusan:20170620223850j:plain

下ってる最中にパスした方々に凄い勢いで抜かれて行きます。下り遅いですよね。多分。まず怖いし、+体重が軽いってのもあると思います。ただ、まず怖いし。ブレーキしてなくても凄い抜かれて行きますね。体重でしょうか?乗り方でしょうか?

f:id:sangakusan:20170620223952j:plain

 

下り切った所の最初の交差点でGPSの再取得を心見ますが無理っぽい。そうこうしてると後ろから来た参加者さんがこっちだよーと教えてくれます。数十キロ一緒に走行してくれて前を引いてくれます。次の峠前の最後のコンビニで手信号を出してくれてストップ。ここで補給した方がいいよと教えて頂き、大好きなクリームパンを投入。水の確保とカロリー補給でコーラを投入。あんぱん4個入りを潰して背中に押し込みます。お父さんと少し話しながら、GPSが取れない事を話していると「ロングコースはここから迷う事はほぼないと思うけど、ルート取れないとなると迷うよー」という事を言われる。

 

あ、これロングの方やわ。なるほど、ルートが反応しないわけだわ。偶然かそれとも最良の備えなのか。ルートラボからロングのルートもガーミンに入れていました。って事でルートを取得し道案内をしてくれたお父さんに挨拶をしてリスタート。

f:id:sangakusan:20170620224105j:plain

ここからの山岳区間。自分のドジっぷりに半笑いになりつつルートを楽しみます。

回せば着く、走れば必ずたどり着く。それがロードです。心細い事もないです。

周りには一緒の目的地を目指す同じ自転車を愛する人が居ます。

良い道やなぁと走っているとダム発見!ダムカードぉおおお!と思うも、管理署がお休みっぽい。最近ダムカードを集める事も始めたので中々来ることもないこの場所にダムカードがあったとしたら惜しまれます(´ω`)

f:id:sangakusan:20170620224328j:plain

にしても、景色良すぎ。住みたい。

そうこうしてると奈良に。三重の横って奈良なんですね。凄い所まで来たもんだ。

f:id:sangakusan:20170620224547j:plain

何とかゴールは出来るという確信はありましたが、如何せんルートは線で引かれただけの簡易な物なので不安は不安です。暗くなる前には着きたいので走り続けますが、体調を崩すのも怖いので休憩は多めに。特に水分補給には気を付けて走ります。

f:id:sangakusan:20170620224956j:plain

道中で向こう数百メートルくらい見渡せる坂が!これには声出して笑ってしまいました。このルートを考えてくれた人サイコー!!今風に言うとマジ神!!って感じでしょうか。

f:id:sangakusan:20170620225426j:plain

その坂の上にピザ屋さんが。Stravaにはピザ屋さんの名前を冠した峠の名前が登録されていたはず。山頂のちょっと前に看板があるんですが、往々にして看板はあるもののこういう場所にあるお店はもう閉店されていることが多いので、どうせ看板だけなんだろうなぁと思っていたらどうやら大人気店みたいで混んでいるご様子。バイクラックもありました。今度仲間とここにご飯食べにくるライドをしてみるのも良さそうです。

f:id:sangakusan:20170620225720j:plain

道の駅で最後の休憩。お腹が痛かったのでお花を摘んで多めに休憩します。

休憩していると途中でルートを案内してくれたお父さんが合流。ルートを拾えた事を伝えると良かったねーと。こんなやりとりが嬉しかったりします。

f:id:sangakusan:20170620230016j:plain

最後の峠を目指して走ります。最後にとんでもない劇坂が待っているという事を最初のルート説明で教えていただいて居たので楽しみに走ります。

 

まぁ最終的にその峠で二回の足攣り・・・ピナレロのお父さんにも抜かされました。

f:id:sangakusan:20170620230030j:plain

 

横にバイクを寄せてストレッチをしてるとカニさんが居ました。頑張るよー。

f:id:sangakusan:20170620230326j:plain

最後はバビューンと下って市街地を抜けてゴール!!楽しかったー!ルートを考えてくれた方、本当に楽しいコースをありがとうございました!!

f:id:sangakusan:20170620230648p:plain

って事でこんな感じでした。途中ガーミンの起動を忘れたりもしたので、走行距離はもう少し長いです。それにしても楽しいライドでした。終わった後にお菓子を貰い、参加者の証のリボンを返します。最初の峠の下りでリボンが二個道中で落ちてたので拾ってきた事を伝えると凄く感謝されました。なんだかすごく手作り感があって良いイベントだなぁと。って事でまた参加します!!次回はヒルクライムイベントかな?参加出来たら、ヒルクライムかまた9月のグランフォンドに参加したいです。いやー、楽しかった!!!

 

 

次回はニューフレーム決定!!を更新予定。この時点でフレーム購入してます(汗

 

 

 

山を愛する貴方には川も愛して欲しい

季節の変わり目に風邪を引くというのが僕の定石になってます。うわぁ。

先日前で37.5度辺りを行き来しつつ、咳と頭痛により全くライド出来ず。

まぁそれでも某ブロガーさん御用達のパン屋さんにライドしたりと近場でお茶を濁したりはしてました。

f:id:sangakusan:20170531021058j:plain

ちなみにパン屋さんは着くのが遅くて売り切れでした・・・(´;ω;`)ブワッ

 

昨日は久しぶりにとりあえず山を愛でたいなぁと。

f:id:sangakusan:20170531020357j:plain

とりあえず、瀬戸市内のロッテリアでご飯を食べに行きます。

そこから戸越峠を越えて行きます。

本当に久しぶりの峠。そして、大好きな戸越峠。

トレーニングを兼ねてこの日は、アウター+シッティング縛りで登ります。

ゆっくりと重いギアで回すことによりペダリングを見直せるという意味合いも兼ねてます。今日はアウター縛りやなぁととりあえずアウターで進みます。

結果的に後半に凄い勢いで足に来て、文字通り力尽きるわけですが・・・。

 

f:id:sangakusan:20170531021549j:plain

川と山のコントラスト。今すぐ川に飛び込みたいくらい熱いです。

f:id:sangakusan:20170531021705j:plain

適当に休憩を挟みながら進みます。水分多めで補給をミス・・・。

しかしながら、久しぶりの外を走るロードバイクは気持ちが良いです。

メンテ不足からイマイチ油が回ってない模様。早く帰って掃除したい衝動に駆られます。

 

f:id:sangakusan:20170531021905j:plain

どこにあるんだろうなぁと思ってた小渡Kに思わず初遭遇。

小渡マになるとかならないとかあるみたいですが、小渡マになる前に来れたのはきっと神様が味方をしてくれたんだろうなぁと。

感の良い人ならわかったと思いますが、この日は矢作ダムへ行きました。

本当はその先の先の茶臼山へ向かいたかったのですが、往復200㎞走る体調ではなさそうだったのでここいらでという事でした。

f:id:sangakusan:20170531021849j:plain

f:id:sangakusan:20170531022426j:plain

という事で絶景とダムカードをゲットだよー!!

意外にうれしいなぁと。という事で少しダムカード集めを始めようと思った私でした。

 

で、帰りなんですが、久しぶりのロングで足が全くまわらなくなってしまいました。

行きにある程度の負荷をかけた事、体調が万全でないこと、補給のミス。色んな事が重なり帰れるかどうか不安なほど具合が悪い。戸越峠に至っては過去最遅。この日最後の登りと高をくくって何とか足つきなしで峠越え。

 

そして、岐路に着くのですが・・・そこで小野田くんみたいな地元の高校生にツキイチし始められる。なんどかスピードを抑えて前に行って貰ったのですが、その都度こちらをチラチラ見て何度も後ろに着いてきます。逆にこれはトレーニングだなぁと思い、その時に出せる最大のスピードで引き続けます。5㎞程進むと諦めてくれて、この日のトレーニングは終わり。あとはチョボチョボと帰ります。精神的にも肉体的にも鍛えられました。ただ危ない場面もあったので、自分が横にそれたりした方が良かったかなぁと。少し反省。

 

そんなこんなで何とか帰宅。その後、仕事を済ませ晩酌して睡眠。

翌朝は久しぶりの筋肉痛でした。今までロング走ってもここまで次の日に引きずる事はなかったのですが今日はガチガチに筋肉痛でした。やっぱり外走らないと弱くなるなぁと思った一日でした。もっと強くなろう。そう思えたのが一番の収穫でした。

あと、単に自転車の上はいろんな事を忘れさせてくれて、いろんな事を考えさせてくれて凄く幸せになれる場所だなぁと思えました。本当にありがとう。

 

さて、ジロデイタリアは応援していたキンタナもクライスヴァイクも勝てませんでした。でも、凄く楽しいグランツールになりました。

一番印象に残ったのはピエール・ローラン。正直、彼の走りには心打たれた。

決して強い選手じゃない。でも、彼がステージを取れたのは何度も逃げに乗り、何度もアタックを仕掛けて決して折れない心でチャレンジを続けたからだと思う。

ロードレースの醍醐味を見た気がした。ありがとうローラン。

 

さて、来週はどこへ行こうかなぁ。

 

ブログの書き方を忘れたので

慣らすためにまた定期的に書こうと思う。

最近は自転車へのモチベーションが少し落ちていた。年度末、GWという事も相まって、自転車に乗る時間は激減している。一番はモチベの欠落があげられるのだが。

 

数週間前に琵琶湖一周ライドに出かけた。仕事が終わり気絶30分。

起きた瞬間出発。最寄りの大好きなスポットに迎えに来て貰い出発。

f:id:sangakusan:20170505022338j:plain

午前中は雨予報。でも、行くとの事で向かう。

前日から雨天中止という事で話してたのでないだろうと踏んでたので、

DNSだろうと朝目覚めて思うも行くと言ったら効かない仲間に支えられ出発。

 

下道で向かう。その日はちょうど伊吹山ヒルクライムの日で下道を通ると伊吹山周辺はローディでにぎわいを見せる。物好きがいるなぁと思いながら、この雨の中ビワイチに向かう僕らも他人事じゃないなと思い少し笑えて来る。

f:id:sangakusan:20170505023929j:plain

 

何かの時の為にと輪行長浜駅近くの豊公園に車を止めて、出発。

雨どころか雨。それでも仲間たちは行く気マンマン。

とりあえず出発することに。出発10㎞程度で足が攣りそう。

寝不足です。足が回らない事が笑えて来る。

 

f:id:sangakusan:20170505023454j:plain

それでも桜のスポットを抜け、足が回るようになってくる。

5㎞程の平坦区間ではお互いに相手をちぎったり、ちぎられたりと笑えて来る。

山岳区間では前を引き、山を楽しむ。

自分の求めているものがやはり道にはある。

全体を通して400mup程なので山岳地帯が少ないのが残念ではある。

後で感じた事だが、やはり自分は山が好きなんだなぁと。

まぁ、それは後々に。

f:id:sangakusan:20170505023821j:plain

山を越えて逆側に回るとすでに空は快晴だった。

ロードバイクに乗るずっと前。行きたい行きたいと思っていた場所。

白髭神社。神々しい。

ここに来る間にロードバイクの上で、サドルの上で仲間と話してた。

なんで白髭なんだろうって?

黒髭だとナイフ刺されて飛び出るから。中々秀逸な意見が出るもんだ。

由来は書いていたのだが覚えてない。

またゆっくり来いよって事だと思う。

 

100㎞を超えると必ず足を攣る。今回のライドは150㎞だと想定していたのと、乗り方やストレッチを取り入れた走行で攣らない様になるのでは?と思い実践していた。

フレッシュ筋肉走行だ。いろんな筋肉を使い分けながら走る。

残り40㎞地点。仲間が10㎞近く先頭を引いてくれる。

みんな疲労が溜まり始め、あたりも暗くなっていく。

その区間を何も言わず先頭を引いてくれる。必死についていく。

f:id:sangakusan:20170505024946p:plain

このまま引かせるのも悪いと思い先頭に立つ。

湖畔を眺めるその区間、そこがこの日最も向かい風の区間になった。

引ける所まで引こうとトレインの車間を気にかけつつ走る。

フラットな道でインナーローに落ちる。初めての体験だ。

笑えて来る。一けたに落ちそうな速度をギリギリ二桁に維持して走りきる。

仲間の為に走るってのが楽しいと思えた時間だ。

その区間を走り切った後に当々足を攣った。

寝不足と距離に対するなれのせいかなぁ。悔しいが太ももを攣ったので手をあげて止まる。その後は惰性で走る。

最後はちぎられて一人旅。これもまた悪くない。

f:id:sangakusan:20170505025451p:plain

最終的にこういった形でゴールになった。

達成感は確かにあった。凄く楽しかった。普段集団走行をしないので、尚更。

今まで走って来て一番楽しかったかもしれない。そして悔しいとも思った。

でも、走り終えた時に山が好きなんだと漠然と思った。

あの高揚感。達成感は他にはないと思えた。これもまた面白いと思えた。

 

そして、その後多忙も相まってロードバイクから少し離れてしまった・・・。

 

ロードバイクに乗り始めて、いつか行ってみたいやってみたいと思えた事は一通りは達成した様に思う。乗鞍にも登った、好きな場所に好きな人達とも出掛けた。

見たこともない景色、普段では会えない様な人にも出会えた。

その達成感からモチベが少し落ちたのかもしれない。

 

そして数週間が過ぎた。モチベアップ。今季最大の目標をまた掲げる。

雨沢峠。僕の聖地だ。20分を切りたい。

最近になってまたその熱が再燃してきた。

山が好きなんだと再認識できた事も大きい。stravaでしかブログでしか面識がない同じようにロードを愛する仲間が今日もまた走っている。

走行記録に目をやると不思議とまた自転車にまたがっている。

あぁきっと好きなんだな自分も。やるぞっと。

 

で、今日ブログをまた書いている。まず次に買う自転車に関して先に書いておこうと思う。そうする事でモチベを上げたいとも思うからだ。

 

ULTIMATE CF SLX 8.0

自分には勿体ないとかそういうのは度返しで自分が気に入った物、自分が手に届く最高の物を買うのが一番良いという結論に至った。

最初はレディースモデルのcanyon sramの物のセカンドグレードが良いと思っていたが、コンポは後からでも乗せ換えが出来る。最上位の物に乗ってみたいと思えた。

それに大好きなキンタナが駆るバイクだ。

 

ちょっと前に自分のinstagramにこんな記事をアップした。

所用で実家に帰って母ちゃんと自転車談義。40万の自転車買うのどう思う?と僕。馬鹿だよねと母ちゃん。今乗ってるのがスポーツカーなんだわ。で、買おうか迷ってるのがF1の車なんやわと車に例えて会話。F1わからんもんと母ちゃん。そこでフラグシップモデルをベンツに例えて、今乗ってるのがカローラねと僕。母ちゃんもベンツ一度は所有してみたいやろ!と熱弁。車はただの移動手段と母。うん。わからんやろな。でも、帰り際にもう決まっとんやろと母。せやで、わいは母ちゃんの子やで。

 

うん。買おう。ここに明言しとこう。canyon乗りになる。オイラは。

って事でジロデイタリア始まります!

応援するのはlotto nl jumboのクライスヴァイク。

そして、canyonを駆るナイロ・キンタナ。

キンタナが優勝して安くならないかなぁとチラチラ・・・

兎に角買う事をここに記しておく。モチベあがってきたー。

 

 

 

 

 

桜イド2017

f:id:sangakusan:20170328114256j:plain

先週は桜を見に行くライドに向かいました。

ロードバイクに乗り始めて約1年が経ちました。

最初に僕の相棒になったMIYATA君で初めて出かけたのが桜イドでした。

あの時、ああいう風に誘って貰えなかったら僕が自転車沼にはまる事はなかったかなぁと。

 

 

f:id:sangakusan:20170328114552p:plain

ばっとこんな感じです。自分が住んでる東区から、岡崎市にあるしだれ桜を見に行きます。道中はダンシングを主に練習。2㎞くらいダンシング、シッティングしてまたダンシングという形でダンシング強化に取り組みます。

 

バビューンと矢作川へ。ここを見ると急に茶臼山へ行きたくなる。雪解けと同時にまた行こうかなぁ。

f:id:sangakusan:20170328114830j:plain

そして、道に迷う事なく到着!!

f:id:sangakusan:20170328114813j:plain

咲いてませんでした。0分咲きでしたね。だけど、これも趣があって良い物です。

結果、今日は平坦をただ走っただけだなぁと思いながら、帰る準備をします。

 

や・・・やま・・・やませいぶんが・・・山成分が足りない!!

少し下っていくと良い感じに山の匂いがする道が見えます。

とりあえずそちらに向かいます。あとで調べると村積山という事でした。

最初からクライマックス感のある入り口付近で既に8%、その後勾配は18%まであがります。

登り終わったーと思ってここで写真を撮ります。

f:id:sangakusan:20170328114256j:plain

好きな感じの道です。森林浴をしながら進みます。

左側にため池が見えて、その先を進むと山の匂いが・・・する!!

f:id:sangakusan:20170328123247j:plain

行くかどうか迷って一度止まります。坂を歩いている人、そして原付が今にも火が出そうな音で蛇行しながら登って行くのを見て鼻血が出そうになります。

 

や・・・やまだあああああ

 

興奮を抑えながら進む事を決意。しかし、路面の悪さに加えて、杉の枯れ葉の絨毯。危ないなぁと思いながら、カーブの所まで進みますが後輪が枯れ葉で滑る。もし、登れたとしても下りでのブレーキングに不安を覚えたのでクリートを外して着地。

下りはこわかったので押し引きです。無念。夏頃にもう一度リベンジに来ようと誓って帰宅です。

 

あとで調べてわかったのですが、その時の勾配は24.1%でした。

三河の富士山という意味で三河富士という別名がついてるとかついてないとか。

世界も広いですが、愛知も中々に広いもんですなぁ。

 

その後は実家に寄る予定だったので、実家近くの周回コースを流して帰宅しました。

 

総距離80.8km

移動時間3:26

獲得標高659m

平均速度23.5km

ケイデンス91rpm

平均心拍147bpm

 

 

一端のローディになれた気がした

週間目標の100㎞を淡々とこなし、来る日に向けて練習をしてます。

f:id:sangakusan:20170314220407p:plain

2月の2週目から開始して、約1月。毎週100㎞なんて普通の人なら余裕でしょうが僕にとっては大変です。仕事前、仕事後に時間を作ってなんとかやってます。

f:id:sangakusan:20170314221951j:plain

 

実走は近場や平坦を多めにモリコロエンデューロに会社の方と出る予定なので練習してたのですが、諸事情によりなくなる・・・。なんでや。

って事で、山岳トレっしょ!先日、敬愛するブロガーさんの所で見たフレッシュ筋肉というワードを意識して練習を始めてました。写真は最近よく行く定光寺

 

閑話休題

 

やはり僕の聖地である雨沢で試したい。フレッシュ筋肉(良いにニク)ライド。早朝7時起床。体重58.4kg。昨日仕事中にドアでぶつけた足の中指が変色してる・・・歩くのが辛い。というかまともに歩けない。折れてはなさそうですが、完全に突き指です。午後から色々とやらなければならない仕事があるので悪魔の囁きがあります。起きて頑張ってパンを頬張るも二度寝。そして三度寝。仕事のラインが鬼の様になるので嫌になって外に出る。そうだ電波が入らない場所に行こう。

 

って事でやはり聖地へ。とりあえず、せとしなの駅であげぱん食おう。って事でバビューンとせとしなのへ。あげぱん食って、とりあえずせとしなのサイクルへ。

やっぱり休み。Σ(゚д゚lll)ガーン まぁ僕が火曜日休みが多いのでしょうがない。

 

雨沢へ到着して、フレッシュ筋肉を意識して登り始めます。今回意識するのはイメージする事。筋肉の使う部位を意識して走ります。最初の3%区間。今まではシッティングのみで走ってた箇所を細かくギア調整してシッティングとダンシングを交えて走ります。感覚として息が上がってない感じがする。

その後の高架下の9%区間。体重を乗せてダンシングに切り替えて走ります。今までは立ち漕ぎだったものが明らかに進む力に代わっているのがわかる。とあるサイトでコンタドールのダンシングから、体重のかけ方とダンシング時の腰の位置、重心の置き方を勉強して実際にトレーニングに取り入れていました。それが出たのかこの区間でいつも息が切れ気味だったのが改善されたように思う。

 

セクター2。川を渡って消防団のエリア。ここも同じようにダンシング。引っ張れるところまで引っ張ってシッティングに変えていた今までと違いダンシングとシッティングを交互に変えて走る。シッティング時に回せてるという印象が今までよりも数倍ある。ダンシング時には今まで下死点で完全に推進力が死んでいたものが楽に回せてる。

 

セクター3。縦線が入った道路の区間。シッティングと時折ダンシング。ケイデンスも維持できてる。息も上がってない。この辺りでの20分切の目標数値とのタイム差34秒。タイム更新を確実に意識する。あとで振り返るとこの区間はまだ改善の余地があると思ったがそれは別のお話。

 

県境~ゴール。三国山の看板入り口辺りで20分切が54秒差でゴール。ここから一段かける!行ける。20分台いける!ダンシングで突っ込む。無理のない変速。最後少し垂れてゴール!!21分09秒!1分以上のタイム更新!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

f:id:sangakusan:20170314230909j:plain

その後、少し休憩して三国山へ。これが最終的に仇になる。

 

で、三国山を登ります。約半年ぶりに来ますが、やはり大好きな道。

f:id:sangakusan:20170314231147j:plain

足攣りそうになって横っちょに座って休憩したり。やっぱこの山好きだ。

f:id:sangakusan:20170314231454j:plain

で、山頂へ。清々しい。

f:id:sangakusan:20170314231234j:plain

奥にうっすら雪をかぶった山が見えたんだけど、凄い綺麗だった。

あの山はどこの山なんだろうなぁー。

 

そして、下ります。

f:id:sangakusan:20170314231752j:plain

下ってる途中でまた閃き。これ逆から登った方が楽しいやつや。

今度は裏から登ろう。どうやって行くんだろうなぁ。

下り切った所に小さな鳥居がありました。

少し親しみのある津島神社と言う名が刻まれて居てどういう関係なんでしょう。

f:id:sangakusan:20170314232139j:plain

いろんな所で繋がりがある場所なんだなぁと。少し元気を貰う。

さぁ、あとは戸越登って帰るよー!その前に飲み物欲しーって事で戸越に入る前の自動販売機で小休止。もう一度言います。戸越に入る前の自販機で小休止。

 

戸越(東)に入る前の自販機で小休止!

 

さて、戸越でも考えながら走ります。獲得標高見ながら今日は獲得標高多めだなぁと呑気に走ります。で、戸越をパス。

f:id:sangakusan:20170314233313j:plain

あー早く帰ってライドアップしてstrava見るの楽しみだわー。なんて考えながら走ります。下ってる途中で電話。歩道に寄せて嫌々ながら仕事の電話を裁き瀬戸へ。寒くなってきたので手袋着けるかぁと背中に手を当てます。無い!無い!無い!手袋ないー!

ってな事で目星はついてるので取りあえず電話に出た辺りまで落ちてないか確認しながら登ります。で、その辺りにもない。じゃあ、頂上やなって事でまた登り返します。無いです。はい。諦めるか?それとも東側に下りながら落ちてないか確認するか?下るってことはまた登るって事です。はい。もうこうなったら半笑いです。クライマーズハイですかね。下ります。無いです。手袋ないです。

f:id:sangakusan:20170314234151j:plain

はい。ありやんした。小休止した場所です。ありやんした。

 

って事でまた東側から登り返して帰宅。帰宅してstravaに結果をアップ。ぬおおおおおおおおおお!ラップタイム取れてねえええええ!ってな感じでした。

ローディーあるあるのラップボタン押し忘れのノーカウントキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

逆にテンション上がるわ。という事ですが、練習は無駄にならないって事を少しは証明出来たのかなぁ。結果がずっと出てなかったのですごくうれしかったです。

助言をくれたブロガーのIさん、それにフレッシュ筋肉という最大のヒントをくれたMさん。本当にありがとうございました。フレッシュ筋肉ですがまだ前後の大きな箇所しか使えてないイメージなので他の箇所を意識してまた挑みたいと思います。次はちゃんとラップとるよ!という事でグッディ。グッライです!